2020-05-21

『やぁ、そこの人間さん。なんで人間は他人の目を通してしか、幸せを感じられないんだい??』

The following two tabs change content below.

山本 マサヤ

【心理戦略コンサルタント&メンタリスト】 『心理学で人間の不思議を解き明かして社会実装する』 心理学を使って「人・企業の可能性を広げる」ため、心理学を駆使したマーケティング戦略立案や人材育成のセミナーを開催。 また、メンタリズムという心理誘導や読心術のエンターテイメントショーも行う。 トップランナー100人選出(クラウドワークス株式会社、株式会社サイバーエージェント)/MENSA所属 詳しい情報はについてはこちらから『about 山本マサヤ』 お仕事などのお問い合わせは『お問い合わせ』からご連絡ください。

最新記事 by 山本 マサヤ (全て見る)

『やぁ、そこの人間さん。なんで人間は他人の目を通してしか、幸せを感じられないんだい??』

って、シェイクスピアの「お気に召すまま」を読んでる時に、頭の中で誰かに言われた気がした。

承認欲求、金、地位、名誉、異性関係とか、どうして、周りの目から見た幸せを追求してしまうのだろう。

日本は社会の幸せが個人の幸せって発想だから、目線が社会側から個人におちていくイメージ。

海外は自分の幸せが、社会の幸せに繋がっていくという発想のイメージ。

どちらが正解、不正解はないけど、他人の目から見た幸せよりも、自分の幸せを目指したい。
でも、我儘になったらダメ。

そういえば、『我儘に』って漢字も面白い。

我(私)
儘(①まま。思いどおり。 ②ままよ。まかせる。)

自分らしく生きることを推奨する社会になりつつあるけど、『我儘』さとの分別は重要だなと思う。

ここは、今後もう少し深掘りしたい。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA