山本マサヤの裏表ない表のブログ 心理戦略家の本棚

【今日の読書】人間的魅力の研究

The following two tabs change content below.

山本 マサヤ

代表取締役株式会社Infinite Innovation
【心理戦略コンサルタント&メンタリスト】 トップランナー100人選出(クラウドワークス株式会社)。 MENSA所属。 心理学を使って「人・企業の可能性を広げる」ため、心理学を駆使したマーケティング戦略立案や人材育成のセミナーを開催。 また、メンタリズムという心理誘導や読心術のエンターテイメントショーも行う。 詳しい情報はについてはこちらから『about 山本マサヤ』 お仕事などのお問い合わせは『お問い合わせ』からご連絡ください。

『歴史上の偉人の魅力を徹底研究』

そんな本です。

古今東西(主にアジア圏)の歴史上の偉大な人物がどういう点で魅力的だったのか、著者が歴史上のエピソードを読み解きながら解説しています。

ただ、本書では歴史上の人物の魅力は伝わるのですが、「その源泉は何か?」については著者なりの結論が出せていないようです💦

僕の解釈としては、『縁を大切にする人』なのではないかなと思います。

本書で『心のバイブレーションなき出会いは「縁なき衆生」』という言葉が出てきます。

縁が縁を呼んで、いい結果に恵まれます。

人は1人で大成することはできません。

大成は他の人との結びつきで可能となるので、誰かと出会わなければならない。

ただ、闇雲に人に会えばいいわけではあありません。

大成するために必要な出会いとは、『心のバイブレーションが起きる接触』です。

世の中で言われてる人に出会っても『心のバイブレーション』が起きるわけではありません。

あなたが「自分がどう生きるのか?」を考え続ける必要があります。

その問いに、仮にでも答えを持っているからこそ、出会いに『心のバイブレーション』が起きます。

なぜなら、自分が理想とする生き方を実現している人だからです。

例え、目の前の人が気に入らないとしても、その裏にいい人がいるなら、その裏の人のために、またはその先にいるスゴイ人と出会うために縁を大事にすると割り切ってもいいのではないでしょうか。

ちょっと、まだまとまり切らない感じです。

本書はなかなか難しい。

また、数年後に本書を開いてみようと思います。

Add Comment

Click here to post a comment

CAPTCHA