山本マサヤの裏表ない表のブログ 心理戦略家の本棚

【メンタリストがオススメする1冊】ディズニーおもてなしの神様が教えてくれたこと

The following two tabs change content below.

山本 マサヤ

代表取締役株式会社Infinite Innovation
【心理戦略コンサルタント&メンタリスト】 トップランナー100人選出(クラウドワークス株式会社)。 MENSA所属。 心理学を使って「人・企業の可能性を広げる」ため、心理学を駆使したマーケティング戦略立案や人材育成のセミナーを開催。 また、メンタリズムという心理誘導や読心術のエンターテイメントショーも行う。 詳しい情報はについてはこちらから『about 山本マサヤ』 お仕事などのお問い合わせは『お問い合わせ』からご連絡ください。

ディズニーがオープン以来30年間にわたって大切に受け継いできたもの、それが『おもてなし』です。 『おもてなし』と『サービス』は違います。

おもてなしは、『表なし』と表現でき、「表も裏もない気持ちで、見返りを求めない気配りをすること」と書かれています。

これは、決して綺麗事ではなく、別の本 『GIVE &TAKE』という成功者の行動傾向を研究した本にも、「人に与えるGIVERが成功するために必要な行動である」と書かれています。

見返りを求める『バランサー』や、自分のほうが利益が多くなるようにする『TAKER』は、短期的には成功するが、大きな成功や長期的な成功は見込まれないということが分かっています。

本書では、本当にあったエピソードを通して、「おもてなしって何?」を感じることができます。

本書は学ぶ本というより、感じる本と表現した方がいいかもしれません。

あっ、絶対に泣くので、人がいないところで読むことをオススメします。

『仕事をうまくこなすためには、やってあげたいと思う誰かがいることが大切である。人生の素晴らしい瞬間というのは、自分1人のためよりも、愛する者たちのために行ったことに結びついてる。』

ウォルト・ディズニー

Add Comment

Click here to post a comment

CAPTCHA