【知覚心理学】絶対舌感を持つ有名人!絶対舌感って何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
HOTEL86_onsen20150221101452_TP_V

b46uRrSn

金曜ドラマ『神の舌を持つ男』が絶賛放送中ですね。

脚本・櫻井武晴によるオリジナルドラマで、謎の温泉芸者「ミヤビ」を探して日本各地の温泉地を巡るメインキャラクター3人が、行く先々で事件に出会い、主人公・蘭丸の、あらゆる物質を成分分析できるの能力で解決してゆくコミカルミステリー[1][2]

ドラマの舞台は全国の秘湯と呼ばれる温泉地。ひょんなことから知り合った3人の男女が、一台のボロ車に乗り温泉宿で寝食を共にしながら、謎の温泉芸者「ミヤビ」を探し求めて日本全国を旅するコミカルミステリーだ。思わずくすりと笑ってしまうギャグが満載なのもみどころ。3月上旬にクランクインし、現在オールロケで好調に撮影中。

演出は堤幸彦で、この構想に20年を費やした[1]。謎解きの場面には主人公の決め台詞に突っ込みが入る「お約束」がある、堤演出の『TRICK』同様のギャグ要素の多い作品で[1]2時間サスペンスドラマ常連の女優が多数出演する予定である[2]

出典:wikipedia

 

このドラマの主人公 朝永蘭丸こと向井理さんには特殊な能力が備わっています。

それは、

 

絶対舌感

 

絶対舌感とは・・・・
舌にのせたものを、どんなものでも分析してしまう能力。
空気中に浮いている水蒸気などを舌に乗せることで、含まれている化学物質まで特定ができてしまう。

 

このような能力を持っている人は、今の所発見されていませんが、これに近い能力であれば、以下の2つがあります。

・絶対味覚

・超味覚

 


絶対味覚

で有名なのは、川越シェフさんでしょう。

そのタイトルの本も出版されています。

 

川越シェフの「絶対味覚」を検証するドッキリ企画で、お寿司屋さんでコップ1杯の水に醤油1滴たらしたものを見破り、味覚の鋭さを証明していました。

 

さすがにドラマのように、空気中に含まれている化学物質まで特定するのは、難しそうです。

訓練すれば、川越シェフのように料理の中に含まれている調味料や、使われている食材を特定することまではできそうです。

 


 

超味覚

 

という、味覚が生まれつき一般の人より鋭い人もいます。

「Supertaster(スーパーテイスター)」とも呼ばれ、人口の25%いると考えられています。

「超味覚」の方は、人より甘味、塩味、苦味などを強く感じてしまいます。

 

米フロリダ大学のリンダ・バートシャック教授によれば、プロの料理人やソムリエはスーパーテイスターの割合が比較的高いという。また、男性よりは女性、コーカソイド(白人)よりもアジア人やアフリカ人に多いそうです。

 

あなたの周りにも、超味覚の人がいるのかもしれません。

 

出典:

サイゲン大介=阿諏訪泰義の「神の舌」って?「超味覚」「絶対味覚」とは!

あなたは舌バカ?味覚が鋭いスーパーテイスター?さあチェックしてみよう

【エンタがビタミン♪】ドッキリ検証企画。川越シェフの驚異の絶対味覚とは?

 

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽プロフィール∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

– 山本マサヤ –
DSC_0004_1

〜心理学の可能性に挑戦する〜

IQ150以上(Mensa所属)の心理戦略コンサルタント&メンタリストとして、日常生活やマーケティングなど実践で使える心理学のセミナーや、メンタリズムパフォーマンス、コンサルティングを行う。
ネット、テレビ番組への出演やイベント出演、企業のマーケティングコンサルを行う。

→プロフィール

Twitter:フォローお願いいたします!
@3m_masaya

アメブロ:日常のブログを更新しています

YouTubeチャンネル : メンタリズムの実験映像


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

プロフィール

山本マサヤ

心理戦略コンサルタント&メンタリストとして心理学セミナーや、メンタリズムパフォーマンス、企業・人材コンサルティングをしています。
Mensa会員(IQ150以上)。

Twitterのフォローお願い致します。


YouTubeチャンネル

コメントを残す