「すぐに怒る上司がいるが、どうしたらいいか?」という質問について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
SAYA072155409_TP_V 2

「すぐに怒る上司がいるが、どうしてなのか?

また、どうしたらいいのか?」

という質問をいただきました。

 

そもそも、「なぜ、人がなぜ怒るのか」について、アドラー心理学の観点から見ていきましょう。

 

anger_img

 

上記の図は、アドラー心理学的に「怒り」という感情はどういうものか表現したものです。

 

怒りという感情は2次感情と呼ばれており、

「怒りたくて怒りたい人はいない」

と、言われています。

 

人が怒るのは、別の1次感情による影響で怒るのです。

 

不安、悲しみ、さみしさ、傷つき、落胆、心配、悔しさ、焦り

どれかを人が感じるため、人は怒るのです。

 

その人が、怒る時の1次感情について考えてみましょう。

「なぜ、その人は怒るのか?どの1次感情が働いているのか?」

冷静になって分析するして気づいてあげることが重要です。

 

その1次感情に気づいて、感謝・ケアしてあげることで信頼関係を築くことができます。

 

参考:

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

プロフィール

山本マサヤ

心理戦略コンサルタント&メンタリストとして心理学セミナーや、メンタリズムパフォーマンス、企業・人材コンサルティングをしています。
Mensa会員(IQ150以上)。

Twitterのフォローお願い致します。


YouTubeチャンネル

コメントを残す