心理学コラム 恋愛

2018年のモテメイク『うさぎメイク』は心理学的にモテる!

The following two tabs change content below.

山本 マサヤ

代表取締役株式会社Infinite Innovation
【心理戦略コンサルタント&メンタリスト】 トップランナー100人選出(クラウドワークス株式会社)。 MENSA所属。 心理学を使って「人・企業の可能性を広げる」ため、心理学を駆使したマーケティング戦略立案や人材育成のセミナーを開催。 また、メンタリズムという心理誘導や読心術のエンターテイメントショーも行う。 詳しい情報はについてはこちらから『about 山本マサヤ』 お仕事などのお問い合わせは『お問い合わせ』からご連絡ください。

こんにちは、山本マサヤです。

 

2018年にJC・JKで流行が予想される商品やワード、人などが発表されました。

女子中高生100人を対象に行なったアンケートの結果がこちら。

聞いたこともないものから、聞いたことあるけど去年は全然人気のなかったものなどありますね。

 

個人的に、カカオトークという、LINEのようなSNSが入っているのが気になっています。

そろそろLINEの時代が終わりつつあるのかな。。。。。

皆さんも気になるものはありましたか?

 

さて、この2018年に流行になりそうなものの中から、1つピックアップしましょう。

それが、

 

『うさぎメイク』

 

この、うさぎメイクとはなんぞやと言うと、

目元に赤いアイシャドウを使って、ほんのり赤みを加えて、泣いた後みたいな男性がドキッとして守ってあげたくなる様なうさぎ目を作るメイクです。

こんなメイクです↓

 

秋メイク🍁 #秋メイク #メイク #メイクアップ #makeup #selfie

ゆきだるま☃さん(@nic02life)がシェアした投稿 –

 

確かに、泣いた後みたいな目元になって、か弱い女性感がありますね。

 

このメイク。。。。

 

男性を落とすには心理学的にかなり効果的なんです!!

 

うさぎメイクが破壊力抜群の理由

 

なぜ、このうさぎメイクが心理学的に男性をドキドキさせることができるのかと言うと、

理由は2つあります。

  1. 普段人に見せない泣いた後の表情を見ることで普段とのギャップに男性はドキドキする
  2. か弱い女性を守りたくなってしまう男性心理

 

今回は2の、うさぎメイクの表現する「か弱さ」について解説します。

目元をほんのり赤くするうさぎメイクは、「泣いた後の表情」を演出できています。

 

 

男性は心理的に、か弱い女性を守ることで、自分の承認欲求が刺激されて満足感を得ます。

全部が全部ではないですが、男性がが弱い女性を守ってあげようと思うのは、自分の承認欲求を刺激するための場合があったりします。

 

「弱い女性を守る」→「自分は頼りになると思う」→「承認欲求が刺激される」のサイクルです。

男性はやっぱり「頼られたい」という気持ちが強いですからね。

 

うさぎメイクは「か弱さの演出」によって、男性は「目の前にいるか弱い女性を守ってあげないと!」という感情にかられてしまいます。

そして、男性は女性に頼られて、承認欲求を刺激されることを繰り返して、その子と一緒にいることを楽しく感じるようになます。

また、その子といることに自分の存在意義を見出したりします。

 

まぁ、男性は女性の涙に弱いですしね。(笑)

 

ただ、頼りすぎると相手の気力が続かなくなったりするので、

女性もたまに何かをしてあげる必要があるでしょう。

 

男性の承認欲求を刺激するいいお返しは、「いつもありがとうのお礼です」。

いつも、色々してくれる男性に対して「いつもありがとう」の意味を込めたプレゼントをしてあげることで、男性の日頃の頑張りが認められて、男性の承認欲求をさらに刺激することができます。

 

 

 

 

あと、うさぎメイク+上目遣いは破壊力抜群でしょうね。。。。ん、そう思うのは僕だけ?(笑)

か弱さを「涙目」と「上目遣い」で最強に演出できている気がするんですが。。。

 

また、2018年に流行ることが予想される商品の「ネコノヒー」も面白そうです。

参考:

女子大生社長・椎木里佳率いるJCJK調査隊が2018年のトレンド予測! 来年は“うさぎメイク”が流行るんだって♡

うさぎメイクのやり方解説!必要なのは、チークとカラコンだけ♪【初心者必見】

女の涙が男に効く心理とは!泣かれた彼氏が考えているコト5つ!

Add Comment

Click here to post a comment

CAPTCHA