コミュニケーション 心理学コラム

合コンで一番モテるのは一番発言した奴ではなくて・・・

The following two tabs change content below.

山本 昌寛

代表取締役株式会社Infinite Innovation
【心理戦略コンサルタント&Mind-illusionist】 トップランナー100人選出(クラウドワークス株式会社)。 MENSA所属。 心理学を使って「人・企業の可能性を広げる」ため、心理学を駆使したマーケティング戦略立案や人材育成のセミナーを開催。 また、メンタリズムという心理誘導や読心術のエンターテイメントショーも行う。 詳しい情報はについてはこちらから『about 山本昌寛』 お仕事などのお問い合わせは『お問い合わせ』からご連絡ください。

もうすぐクリスマスですね。。。。はい!こんにちは、
メンタリストの山本マサヤです。

皆さんは合コンなり交流会なりに行ったことはありますか?

そういう場所に行く目的は「新しい出会い!」のことが多いのではないでしょうか。

新しい出会いと言っても、ビジネスパートナーや尊敬できる人との出会いもありますし、魅力的な異性との出会いもあります。

大抵の男性は「新しい出会い」と聞いた時に、魅力的な異性との出会いをすぐに思いつくのではないでしょうか。

(僕もその1人です・・・・)

そういう場で、一番モテるのはどんな人だと思いますか?

やっぱり外見がいい人や、一番話を盛り上げた人などをすぐに思いつくかもしれません。

でも実は、一番発言した人がモテる訳ではないのです!!

スタングという心理学者が1973年に行った実験があります。

スタングは被験者に「たくさん話す人」「2番目に話す人」「短めにしか話さない人」の3人の会話を録音したテープを聞いてもらいました。

そうすると被験者は一番話す人が最もリーダーシップがあると受け取ったそうです。

その一方で、最も好意的に受け止められたのは、2番目に多く話す人でした

最近、偉い人も言っていましたね。

「2位じゃダメなんですか?!」

合コンで、好印象を持って欲しい時はいいんです!笑

もし、あなたがリーダーシップのある人だと思われたいなら、

なるべく多く発言すべきですが、好印象を持たれたいなら、必ず発言量は2位でいてください。

一番発言する人の補佐をする立ち回りが一番いいでしょう。

参考:

なぜか好かれる人がやっている絶妙な存在感の出し方
堀田秀吾 : http://amzn.asia/7UkLs6d

Add Comment

Click here to post a comment

CAPTCHA