コミュニケーション 心理学コラム

人が怒りやすくなる曜日があることを知ってました?

The following two tabs change content below.

山本 マサヤ

代表取締役株式会社Infinite Innovation
【心理戦略コンサルタント&メンタリスト】 トップランナー100人選出(クラウドワークス株式会社)。 MENSA所属。 心理学を使って「人・企業の可能性を広げる」ため、心理学を駆使したマーケティング戦略立案や人材育成のセミナーを開催。 また、メンタリズムという心理誘導や読心術のエンターテイメントショーも行う。 詳しい情報はについてはこちらから『about 山本マサヤ』 お仕事などのお問い合わせは『お問い合わせ』からご連絡ください。

こんにちは、山本マサヤです。

 

みなさんは

「これ言ったら絶対怒られる・・・」

という話をどのタイミングでしますか?

 

多くの人は、このような話をずっと後回しにしてしまいがちです。

この、「先延ばし行動」は人間の本能が起こしています。

詳しくは、また別の時に解説しますが、人間の本能が自分を守るためにだったり、安全な日常からの変化に脳が恐怖を感じて、それを避けようとしているのです。

本能的に自分を守る行動が、「先延ばし行動」の原因です。

 

さて、今回のテーマは

「人間は怒りやすい曜日がある」

です。

 

誰だって、怒られたくは無いもの。

最低限怒られないためには、どうしたらいいのか?

一週間のうちで、この曜日だけは怒られるかもしれない発言は避けましょう。

それがいつかと言うと、

 

水曜日です!

 

アイオワ大学のスティーブ・ダック教授が行った調査によると、

1週間のうちにもっとも人間関係で衝突が起きたのは水曜日」だとわかりました。

調査を行う前、研究グループは「休み明けの月曜日が最も衝突が起きやすいのでは無いか?」と言う仮説を立てていましたが、実は、月曜日は最も衝突が起きる回数が少ないと言うこともわかりました。

 

この結果について、「なぜ、人間はそうなってしまうのか?」という答えは出ていません。

 

もしかしたら、人間の1週間の仕事などによるストレスの積み重ねや休みまでの日数が、人を短気にさせている可能性があります。

 

とにかく、人が怒りやすくなっている水曜日に怒られそうな話は絶対に持っていかないこと。

するなら月曜日に!

(※でも、本当に緊急な話はちゃんとしましょう。報連相は大事です)

参考:

 

 

Add Comment

Click here to post a comment

CAPTCHA