【表情分析】今井絵理子議員と橋本健市議の不倫疑惑会見の嘘?

こんにちは、メンタリストの山本マサヤです。

 

一時期は著名人の麻薬疑惑がニュースで頻繁に取り上げられていましたが、

最近、不倫事件が多い気がするのは、

メディアがこぞって不倫の話題を探しているからなのでしょうか。

 

不倫疑惑に関するニュースだと、元SPEEDの今井議員と橋本健市議の不倫疑惑が話題ですね。

 

↓ニュースをご存知でない方は、こちらからどうぞ

 

その2人の不倫疑惑の釈明会見の映像がYouTubeにアップされていたので、

『2人が本当に不倫をしていないのか?』表情分析をしてみましょう。

 

※ここから先は個人の見解であり、真実とは異なる可能性があります。
その点ご了承の上、読み続けてください。

 

2人は一線を越えたのか?

今回の分析の焦点は、『2人は一線を越えたのか?』です。

橋本健市議は前妻との離婚調停中であり、橋本健市議も「一線を越えていない」と断言しています。

 

。。。。。。本当でしょうか?

 

早速、会見の時の映像を見てみましょう。

こちらの映像の3:39で記者から

 

記者「本当に一線を越えていないんですか?」

という質問に対して、

橋本市議「それは越えておりません」

 

と回答していますが、その時に1点気になるところがありました。

それが、この表情

 

唇を強く閉じて内側に巻き込まれている表情

 

これは、『恥』を感じた時に現れる表情です。

 

表情研究の第一人者ポール・エクマン氏の本に、

相手の表情に一瞬だけ現れる「微表情」から相手の感情を読み取る技術が解説されています。

 

じつは、この『恥』を表す表情、アメリカの大統領のスキャンダル会見の時にも現れています。

出展:That Look, That Weiner-Spitzer-Clinton Look

 

橋本市議は「一線を越えていません」という発言の何に恥を感じたのでしょうか?

 

・本当に越えていなくて、「越えていません」という発言に対して恥を感じたのか?

・実は越えていて、嘘をついたことに恥を感じているのか?

 

会見映像を見ていると、

橋本市議はプライドが高く、束縛する、しつこいタイプの男性だと思われます。

 

そんな男性が「一線を越えていないことにを感じるのか?」「嘘をつかないといけない状況にを感じるのか」というと、、、、、、、

 

あとは、みなさんのご想像にお任せします。

 

↓Twitterやっております。フォローよろしくお願いします!

 

参考資料:

 

ポール・エクマン氏をモデルにした海外ドラマのlie to meも有名です。

SNSでもご購読できます。

プロフィール

山本マサヤ

Twitterのフォローお願い致します。


トップランナー100人選出

WoWmeアンバサダー就任

【メンタリスト】山本マサヤ
トップランナー100人選出(クラウドワークス株式会社)。
メンタリストとして、メンタリズムという心理学とマジックを融合したエンターテイメントや心理学セミナー、企業・人材コンサルティングを行っています。

IQ150以上のMensa会員
お仕事などのお問い合わせは『お問い合わせ』からご連絡ください。
Twitterのフォローお願い致します。


YouTubeチャンネル

コメントを残す